ちょっとお高めのヨーグルトを安く毎日食べる方法

公開日: 

既に毎日食べているのでメモ。モグモグ!

スーパーやコンビニでは機能性食品が色々と販売されていますが、

そのほとんどの食品は、たまには買えそうだけど、毎日はちょっとね、、、

というものがほとんどだと思います。

その中でも市販のヨーグルトで牛乳から作っちゃいます。

今までは継ぎ足しで作ってきたのですが、

面倒なので、一度やめたことがありました。


ズボラでも簡単に作る方法を考えてみた

継ぎ足しの方法では調理器具を滅菌・消毒してからでないと、

うまくヨーグルトができません。

この工程かなり面倒なので、容器は常に使い捨て(市販で売られているもので完結)とします。

これで作れるのはヨーグルトメーカーです。

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-011

市販の牛乳パックで作れちゃうのが手ごろ。

牛乳とヨーグルト混ぜて8~10時間ほどで出来上がります。

スプーンとかで混ぜずに、牛乳パックと飲むヨーグルトの口を台所用のアルコールスプレーで軽く除菌し、

軽く振った飲むヨーグルトで半分ほど入れて、

(もう半分は入りきらないので、飲んでも、保存して再利用6日以内でも可能です)

ラップで包んで輪ゴムで固定します。

コスパ抜群!

市販の牛乳(約150円)+R1飲むヨーグルト(約120円)で2人1週間分食べれます。

単純に1カ月の食費で計算すると、

R1ヨーグルト毎日食べる場合:120円×30日×2人=7200円

ヨーグルトメーカーで作って食べる場合:(150円+120円)×5週=1350円

おわかりいただけたでしょうか?

毎日安くあのちょっとお高めのヨーグルトが食べれちゃうんです!

モグモグ(´~`)

以下余談:

「ヨーグルトの素を牛乳に入れたらどんどん薄くなってしまうじゃないかぁ(怒)!!!」

という威圧的な意見がたまに散見されますが、

発酵の仕組みを理解している方ならお分かりですね。

ええ。

ただ単純にヨーグルティーが増えているのです。(^^)

  • サイト内検索

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ