電気代を見直してみた

公開日: 


電力も自由化

こちらも自由化が始まり過ぎた頃、見直すことにしました。

プロパンガス見直しの恩恵は大きかったですが、

電気ではどうでしょうか?

(消費税増税が待ち構えておりますのでお察しくださいませっ!)

電力会社はENEOSでんきを選びました。

某T電力会社との実績

30Aでの比較になります。

ざっくりですが年間で約17,000円以上の削減が見込めます。

(塵積って山となるってか)

2018年実績が下記になります。

某T会社ENEOSでんき差額
1月11,575円
8,938円
-2,637円
2月 9,760円
8,576円
-1,184円
3月 7,932円
5,503円
-2,429円
4月 6,299円
4,539円
-1,760円
5月 4,951円
3,451円
-1,500円
6月 4,815円
4,129円
-686円
7月 7,196円
6,838円
-358円
8月 8,253円
7,141円
-1,112円
9月 5,897円
5,310円
-587円
10月 5,426円
4,322円
-1,104円
11月 7,318円
5,054円
-2,264円
12月 8,247円
6,476円
-1,771円
87,667円 70,277円 -17,390円

比較サイトで見積もりできますので、

検討してみてはいかがでしょうか?